netkeiba.com ニュース

 自然体で大一番に臨む横山典

 「宝塚記念・G1」(25日、阪神)

 うそ偽りのない言葉を並べる名手は、決して派手なリップサービスを好まない。「キタサンブラックは強い。俺が乗った時とはもう馬が変わっている」。横山典弘騎手(49)=美浦・フリー=は15年有馬記念で騎乗して3着。当時の勝ち馬が今回コンビを組むゴールドアクターとはいえ、状況は大きく異なる。1年半の時を経て現役最強馬まで上り詰めた相手に対し、あくまでこちらは挑戦者だ...

[全文表示]

みんなのタレコミニュースは、ユーザーが作成したニュース記事です。